見出し画像

miyabiのMeetupを開催しました!

初めてのmiyabi Meetup

はじめまして。bitFlyer Blockchainで事業開発を担当している青山です!
2020年1月16日、Neutrinoさんのスペースをお借りして「bitFlyer Blockchain Meetup」を開催しました。

今回のMeetupはブロックチェーンを触ったことがあるエンジニア向けに、当社が開発したオリジナルブロックチェーン "miyabi" の特徴やアーキテクチャをCTO小宮山が説明するという内容。
実はmiyabiの技術的な内容をお伝えするセミナーは初開催のため、当社メンバーはどれくらい集まって頂けるのかドキドキしてました。。。
結果的に50名枠が24時間以内に埋まってしまうほど多くの方にご参加頂くことができました。あらためて、ブロックチェーンに対するエンジニアの熱量の高さを感じます・・・!

画像3

Slidoを使ったリアルタイムな質問と回答

当日はSlidoを利用してリアルタイムに質問をお受けし、都度小宮山がそれに答える形式で進めました。多くの方がそうだと思いますが、やはり大勢集まっている中で手を挙げて質問するのは勇気が入りますよね。スライドが進むにつれ徐々に質問が増えて行き、最終的には31個の質問を頂きました。

(質問を一部抜粋)
・ACLの権限操作は、いつ行うことができるのでしょうか?行が作成されたときのみ?公開鍵の署名でACLの変更も可能?
・トークンのgenerate権限を持つアカウントはどう決定されますか?
・複合トランザクションはどのように束ねられるか
・署名を複数付けれるとのことですが、マルチシグ的な使い方もできるのでしょうか?20人中10人でスマコン履行などです。

今回のMeetupは「〜 パンダでも分かる “miyabi” のアーキテクチャ 〜」というサブタイトルがあるのですが、みなさまブロックチェーンを既にご存知の方々なだけに、パンダレベルの質問ではなく実装を想定した内容で非常に具体的です。
(注:パンダは小宮山を表すアイコンでもあります)
これら31個の質問は小宮山が全てその場で回答。まさに回答無双してました。
その後の懇親会にも多くの方に参加頂き、業界ならではの話に花が咲きました。(懇親会でも小宮山は多数の質問を受け、次の日に声が出なくなったらしい・・・)

iOS の画像 (1)

参加者から頂いた声 from アンケート

当日はアンケートに回答頂いたのですが、その中からいくつか気になったところを抜粋してみました。

まず、使用したことがあるブロックチェーンについては、Ethereumが一番多いという結果。(※複数回答)

図1

そりゃそうかなという印象とともに、Bitcoinもやっぱり人気ですね。
パブリックチェーンは仮想通貨の観点で自分でノード立ててみたという方も多いのかもしれません。

続いてブロックチェーンに求める要素について、どの要素がより重要だと考えるか順位付けして頂きました。
結果は以下の通り、安全性が最も重要と考える方が多いようです。

図4png

ブロックチェーンは複数企業で使用したり、金融領域での活用が多いことが主な理由でしょうか。
例えばFinalityがあることは安全性の1つの要素と考えられますが、Finalityがないと処理が確定するとは言えず、お金を表現する場合などで困ることになりかねないですもんね。(miyabiはFinalityを備えてます!)
逆に開発容易性を1番重要と考えた方が少ないのは、参加した方が皆さん優秀なので自力でささっと開発できるからかもしれません。

miyabiに魅力を感じた所についても回答頂きましたが、以下のような観点に魅力を感じて頂けたようです。

(回答を一部抜粋)
・複合トランザクション
・テーブルごとの管理の充実、スマートコントラクトのオーナー機能
・世の中のブロックチェーンにない試みや機能が多く、期待が大きいので注目しています。
・日本製、簡便さ、BLS署名、C#w
・AssetTableにて最低限の検証項目が実装されていること
・エンタープライズに適したトランザクション性能

次回Meetup開催の告知とエンジニア募集

当社の今年の目標の1つとして、miyabiをガンガン露出していきたいということがあります。
来場者の方から、「miyabiについてもっと情報が欲しい。というか早くmiyabiを触らせて」と言われてしまいました。。。もっと発信します!
それと、miyabiをより多くのエンジニアに触って頂けるよう、miyabiのプレイグラウンド環境の提供を準備中です。我も触ってみたい!という粋なエンジニアの方、お待ちしております。

早速宣伝ですが、次回の2/7開催のMeetupの申込サイトをオープンしました。
https://hashhub.connpass.com/event/164253/

今度はHashHubさんの会場をお借りして実施します。
今回の目玉は、miyabi開発リーダーの越智によるデモ!(何気にmiyabiのデモ初公開です!!)
皆さま、ぜひぜひお申込みください!

それと、ブロックチェーンエンジニアも絶賛採用中です!!詳しくはWantedlyへGo!https://www.wantedly.com/projects/405988

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んで頂いたんですね!多謝!
4
bitFlyer Blockchainの事業開発担当。IT業界は3社目で、日系・外資系、大手・ベンチャー全てを経験。新しいテクノロジーを使ったビジネスに興味があります。

この記事が入っているマガジン

Flyers !!
Flyers !!
  • 51本

bitFlyer Blockchain のメンバーがお届けする公式ブログ。「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに、情報革命により社会や生活に先進性や利便性をもたらす明るい未来の実現を目指します。世界を変えていく、そのリアルタイムの日々をお届けします。  bitFlyer Blockchain 公式HP:https://blockchain.bitflyer.com/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。