徒然なるままに
見出し画像

徒然なるままに

つれづれなるままに、日暮らし、硯すずりにむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。


1 実はBTCのデノミ(通貨単位の切り下げ)は過去に議論したけど、業者間で纏まらなかったんですよね。

2 クリプトの税制改正(分離課税)については各業界団体がずっと頑張ってます。

3 手数料をどう頂くかの議論だけど、業界最大手でも赤字だからね。

4 何言ってるんだ?Twitterは民間企業で規約に基づいて手続きを取っただけだ。

5 海外の取引所で金融庁に登録せず、日本居住者にサービス展開している所は全て違法業者です。


6 顧客目線の論理は分かります。しかし、何かしらの手数料を頂かないと取引所は潰れます。

7 bFだけでなく業界の構造的な課題だと考えています。

8 国内の取引所はハッキングを受けても顧客資産は基本的には補償されるはずです。

9 bitFlyerのサービスは過去数年間はほぼ何も変わってないが、これも顧客目線で改善できると思うよ。

10 仮想通貨での株式購入も7年前に検討しました。


11 この表のように、一部の特殊な収益モデルを除いて、仮想通貨交換業者の多くが赤字です。

12 暗号資産投資はリスクがあるけど、当局がここまでの表現をするのには驚きました。

13 仮想通貨のフェアバリューの発見については全く議論が進んでない。

14 これは非常に重要な視点で、人が何を持って信用するか。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ブロックチェーンで世界を簡単に!