マガジンのカバー画像

Flyers !!

92
bitFlyer Blockchain のメンバーがお届けする公式ブログ。「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに、情報革命により社会や生活に先進性や利便性をもたらす明… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

NFT・暗号資産の所有権

私は弁護士ではないので、法的な見解については正確ではない可能性があります。私が思うことに…

新年のご挨拶 & web3リサーチ2023の公開

あけましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。   日頃よりbitFlyerを…

409

パッティングの物理

結論から申し上げますが、私はゴルフのパッティングにおいてのグリーンの傾斜に関する以下の方…

17

JAFCO買収の影響と長期・短期投資家の利害

JAFCO買収の影響 JAFCO(ジャフコ グループ株式会社)は国内最大のベンチャーキャピタル(VC)…

123

ビットコイン法定通貨化はトレンドになるか?+エルサルバドルの今

世界のビットコイン法定通貨化の実態最近Twitterを眺めていたらエルサルバドルにおけるビット…

誰でも分かるWeb3の原点(後編)

Web3とは何かを理解するために、ギャビンの「ĐApps: What Web 3.0 Looks Like」を翻訳して、…

172

誰でも分かるWeb3の原点(前編)

Web3が昨今バズワードとなっていますが、定義はいまいち分からない状況で、これがWeb3、あれがWeb3と「ぼくのかんがえたさいきょうのWeb3」が乱立するという状況は、2014年に私がビットフライヤーを創業した時の「ブロックチェーン」に通じるものがあります。 やはり定義を考えるのは原点に返って見るということが良いと思い元イーサリアムのGavin Woodが書いた以下の「ĐApps: What Web 3.0 Looks Like」をDeeplで翻訳して、ブロックチェーンが

NFTのはじめかた

最近TVでもNFTが取り上げられることが増え、デジタルデータに価値がつく?なんだか高額なお金…

bitFlyer8周年とブランドロゴのお話

2022年最初のnote更新です。 1月9日でbitFlyerは創業から8周年を迎えることができました。こ…

9月にビットコインが法定通貨になったエルサルバドル 2021年のできごと

2021年6月に南米エルサルバドルにおいてビットコインを米ドルに加えて法定通貨とする法案が可…

一瞬で26億円売り切れたadidas×BAYC  NFTの仕掛けと狙い

日本時間2021年12月18日朝、adidas Originals初のNFTコレクションが販売個数の29,620枚(一枚0…

ジャックドーシーが考える分散型取引所 tbDEX ホワイトペーパー(序文)

ジャック・ドーシーは2021年8月21日にビットコインのDEX(分散型取引所)を作る!とTweetし、…

2021年10月時点の分散型金融~各種ブロックチェーン、DeFi2.0、規制~(2021年10月21…

先日2021年10月21日にJBA(日本ブロックチェーン協会)のDeFi勉強会で「DeFiの現状~各チェーン…

Bitcoinが法定通貨になったエルサルバドルの今(4日後、2021年9月11日時点)

2021年9月7日、エルサルバドルでビットコインを法定通貨とする「ビットコイン法」と呼ばれる法律が施行されました。6月8日に国会で可決された90日後に施行ということですね。 もともとエルサルバドルの法定通貨は米ドルだったのですが、これにビットコインが加わった形で、店舗などにはビットコインの受け取りが義務付けられます。 法律施行後ビットコインがどう使われているかなど今の状況についてTwitterのTimelineに流れてきたので以下にまとめます。 店舗でのビットコイン支払い